刊 行 物

センターニュースは、旧アイソトープ総合センターが4年間に亘り発刊してきたニュースレターです。フロンティアサイエンス研究推進センターに統合された段階で休刊となっておりますが、RI・放射線を利用した研究手法や研究例の紹介、センター開催の講演会並びに放射線安全管理についての提言などを掲載しております。

創刊号 200年1月
「アイソトープ総合センターニュース」創刊によせて センター長 中西喜彦
全学的なアイソトープの安全管理 安全管理委員会委員長 野井倉武憲
センター設置までの道のり 設置準備委員会委員長 堀口毅
鹿児島大学アイソトープ実験室の現状
アイソトープ総合センターの役割と建設予定地
全学の放射線安全管理
放射線安全管理委員会とアイソトープ総合センター運営委員会
第23回全国国立大学アイソトープ総合センター長会議開催
スタッフ紹介
リンク:pdfファイル(123KB)
第2号 2002年6月
センター棟の早期建設に向けて センター長 竹田靖史
研究手法の紹介
中性子射化分析 教育学部教授 鈴木達郎
マルチトレーサー センター助教授 福徳康雄
第1回アイソトープ総合センター講演会:科学技術の発展とリスク管理
大学における放射線の安全管理 京都大学放射性同位元素総合センター長 五十棲泰人
科学技術のリスクコミュニケーション 甲子園大学長 木下富雄
センターホームページ
センター設備
センター日誌
放射線安全管理
鹿児島大学放射線安全管理規則
各種委員会委員名簿
リンク:pdfファイル(537KB)
第3号 2003年8月
センター長挨拶 菅沼俊彦
総説 シンクロトロン放射光の原理と応用 工学部助教授 中村祐三
研究紹介 放射線照射花粉で半数体を作る 農学部教授 岩井純夫
教育訓練
学内共同利用RI実験室主要設備
センター日誌
放射線安全管理
各種委員会委員名簿
リンク:pdfファイル(558KB)
第 4 号2005年1月
巻頭言 放射線障害防止法改正-主任者の嘆き- 農学部教授 稲永醇二
研究紹介 トランスクリプトーム解析を用いた研究事例 理学部 鈴木章弘、
内海俊樹、
阿部美紀子
公開授業 身の回りにある放射線を目と音で捉える学習 センター助教授 福徳康雄
京大原子炉実験所講義(SCS):平成16年度前期京都大学全学共通科目「人類と放射線」
教育訓練
センター日誌
講演会:法人化後の国立大学における放射線安全管理
名古屋大学アイソトープ総合センター長 西澤邦秀
放射線安全管理
各種委員会委員名簿
リンク:pdfファイル(562KB)