レーザーマイクロダイセクション LMD6000

組織切片から分析したい目的領域をUVレーザーで直接切り抜いて回収

【仕様】
機種 :LMD6000
メーカー :Leica Microsystems
レンズ :[接眼レンズ] x10  [対物レンズ] ×5,×10,×20,×40
レーザー :固体レーザー
波長 :355nm
透過光路 :明視野(BF)、微分干渉(DIC)
付属カメラ :
 Leica DFC420(カラーデジタルカメラ)
解析ソフトウェア :
 Leica Laser Microdissction  FISH画像解析システム Leica Application Suite

【設置場所】
形態観察室(4階 404号室

【概要】
・重力落下方式により完全なコンタミフリーで、サンプルをバッファーに直接回収
・連続切片の同一箇所を1本のチューブにまとめて集めることで、大量のサンプルを効率よく回収可能
・ハイパワーレーザーでシングルセルから硬組織まで、大小問わず高速カット
・蛍光用のLMD BGRフィルターキューブにより、ブルー・グリーン・レッドの蛍光像を観察しながらのダイセクションが可能

【機器利用料金対象】
・1時間 200円

【機器アカウント対象】
・本機の利用には機器アカウントが必要です(各研究室1つ、研究代表者が申請)。機器アカウント発行については管理室までお問い合わせ下さい。

【予約システム対象】
・本機の利用には予約システムへの登録が必要です(利用者個々が申請)。予約システムのアカウント発行については管理室までお問い合わせ下さい。

【補足】
・消耗品に関しては以下の表をご参照下さい。
*150x対物レンズを使用する場合はRnase-Freeフォイル付きフレームを使用して下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> 

*