Category: セミナー・講習会等

ニチリョー社 ピペットクリニック

ニチリョー社 ピペットクリニックの開催についてお知らせします。 準備にあたってピペットの数を把握する必要がありますので、参加を希望する研究室はピペットの本数をメールでご連絡下さい。 日時1:2017年8月3日(木曜) 13時00分〜17時00分 日時2:2016年8月4日(金曜) 9時00分〜17時00分 場所:遺伝子実験施設 セミナー室(1F) 担当:ニチリョー九州サービスセンター 佐々木   申し込み 事前申し込みが必要です(☆ 締切 7/31)。 コメント欄にメーカーと本数をご記入下さい。 申し込みは申込フォームから行います。  ▶ ”セミナー申込” 作業内容: ピペットの分解掃除、漏水確認、消耗部品交換 *部品代のみ有償 点検に関して: 対象はニチリョー社製 ピペットになります。 ただし、他社メーカーのピペットにつきましては、判る範囲でアドバイス致します(ギルソン社製、エッペンドルフ社製は別日程で点検を行います)。 精度検定は行いません。 注意点: 受付時におおよその返却時間を連絡します。本数が多い場合は早めにお願いします。 了承を頂いた分についてのみ、修理を行います。 部品についてお手持ちのパーツがあればお持ち下さい。 故障状況によりましては、持ち帰り修理となる場合があります。 施設からの連絡: 本年度は”エムエス社 ピペットマン出張クリニック(ギルソン社製ピペット)”も開催します(9月末予定)。”エッペンドルフ社 マイクロピペット無料点検”については例年通り開会予定です。

技術講習会(質量分析 基礎セミナー)

Bruker社 質量分析に関する基礎セミナーの開催についてお知らせします。 日時:2017年7月28日(金) 12:50~14:30 場所:遺伝子実験施設 セミナー室(1F) 担当:Bruker Daltonics株式会社 韮澤 崇 演題:MALDI-TOF/TOF-MSによるタンパク同定の基礎と応用   概要 プロテオミクス分野において質量分析は今や不可欠なツールの一つですが、中でもMALDI-TOF/TOF型装置による質量分析は微量サンプルや混合物でもタンパクの同定を行うことのできる非常に強力な手法です。 タンパク同定は多くの場合でデータベース検索を用いて行われており、そのための専用ソフトウェアが既に開発され、現在も進歩を続けています。 内容 ・タンパク同定の基礎 プロテオミクス分野で広く一般的に行われているようなデータベース検索によるタンパク同定についての概略をご紹介します。 ・タンパク同定の応用 ~ Bottom-up & Top-down ~ 従来の酵素消化に基づくBottom-upアプローチに加え、未消化のまま行うTop-downアプローチによるアミノ酸配列解析も本装置は得意としています。 De novoシーケンシングを行うための解析のヒント。そして、ボトムアップ/トップダウンシーケンスの測定および解析方法について実例を用いながらご紹介します。 申し込み 申し込みは申込フォームから行います。  ▶ ”セミナー申込” セミナーの申し込みは必須ではありませんが、申し込みをしなかった場合、想定以上の参加があったときに資料を準備できない可能性があります(資料のコピー等は行いません)。

技術講習会(光学顕微鏡 基礎セミナー)

オリンパス社 光学顕微鏡に関する基礎セミナーの開催についてお知らせします。 日時:2017年7月21日(金) 12:50~14:45 場所:遺伝子実験施設 セミナー室(1F) 担当:オリンパス株式会社 萬治 慶介 演題:光学顕微鏡の基礎 &   :倒立顕微鏡 IX73およびデジタルカメラ DP70撮影ソフト 取扱説明会   概要 光学顕微鏡の基礎というテーマで(今回は蛍光も追加)、観察方法や対物レンズ等の主要ユニット、使い方のポイント等を中心に、初心者の方でも分かりやすい内容となっています。 これから顕微鏡を使いたい、現在使用しているが今ひとつ快適に使えていない方等へ、今後の実験や研究でより効果的に顕微鏡を使って頂くための講習です。皆さまのご参加をお待ちしております。 内容 ・12:50~13:50 第1部 光学顕微鏡の基礎(蛍光撮影含む) ・13:50~14:45 第2部  倒立顕微鏡IX73およびデジタルカメラDP70撮影ソフト(cellSens)の取扱説明会 備考 ・デジタルカメラDP70撮影ソフト(cellSens)の仕様については以下を参照下さい。  【 イメージングソフトウェア cellSens 】 申し込み 申し込みは申込フォームから行います。  ▶ ”セミナー申込” セミナーの申し込みは必須ではありませんが、申し込みをしなかった場合、想定以上の参加があったときに資料を準備できない可能性があります(資料のコピー等は行いません)。

技術講習会(リアルタイムPCR 基礎セミナー)

ライフテクノロジーズジャパン社 リアルタイムPCRに関する基礎セミナーの開催についてお知らせします。 日時:2017年7月14日(金) 12:50~15:30 場所:遺伝子実験施設 セミナー室(1F) 担当:ライフテクノロジーズジャパン株式会社 白神 博 演題:良好なデータを出すためのポイント & StepOnePlus 実機取扱説明会   概要 ● 第1部:基礎原理と活用法紹介(質疑応答 & 休憩含む) リアルタイムPCRはmRNA発現解析で多用されていますが、サンプル調製の段階から注意するべき点が多数あります。また、内在性コントロールの選択やΔΔCt法などの解析方法、試薬混合など多数のコツや見落としがちな点もあります。 今回のセミナーではリアルタイムPCRの基礎からトラブルシュートまで具体的な事例を含めて紹介し、良好な結果を出すためのポイントを説明します。 また、microRNAの発現解析などの実験ポイントも提供します。現在リアルタイムPCRをお使いの方やこれから実験を始めたい方などに最適な内容を含みますので、この機会に是非ご参加下さい。 ● 第2部:ソフトウェアを用いたStepOnePlusの使用説明会 チュートリアル資料を用いて使用説明を実施しますので、サンプルを用意して直ぐに実験がイメージできるようになります。 第1部と合わせて聴講頂くことで、良好な結果を得る方法を理解したり、データ解析が可能となりますので、これから実験を始める方に有用な説明会です。 内容 ・12:50~14:20 第1部 基礎原理と活用法紹介 ・14:30~15:30 第2部 StepOnePlusソフトウェア使用説明会 申し込み 申し込みは申込フォームから行います。  ▶ ”セミナー申込” セミナーの申し込みは必須ではありませんが、申し込みをしなかった場合、想定以上の参加があったときに資料を準備できない可能性があります(資料のコピー等は行いません)。