鹿児島大学 研究支援センター

鹿児島大学 研究支援センターは、鹿児島大学の学内共同研究施設として、本学における動物実験、遺伝子実験および放射性同位元素を活用した教育研究を支援するとともに、高度先端研究機器・設備の一元的管理・運営を行うことで、もって先端的な生命科学・自然科学系の教育・研究の進展に資することを目的として設置されています。

現在、センターは以下の四施設から構成されています。

また、当センターの母体である旧フロンティアサイエンス研究推進センター、研究推進部門の先端医療開発分野異種移植外科分野および遺伝子発現制御分野につきましては、「鹿児島大学医用ミニブタ・先端医療開発研究センター」として別組織に再編されています。

研究支援センター
鹿児島市郡元1-21-24
(センターに関するお問い合わせは鹿児島大学 学術国際部 研究協力課 研究支援係まで)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*